社会に適合できなかった超一般人の功罪

吹野 燈(ふきの あかり)と申します。