社会に適合できなかった超一般人の功罪

社会に適合できなかった超一般人の功罪

吹野 燈(ふきの あかり)と申します。

ブログを始めました

 イトルの通りなのですが、ブログを始めました。

 いきなりですが、「ブログを始めました」という言葉を私が使うのは妙ですね。

 そもそも「ブログを始めました」という言葉はある程度の社会的地位を獲得している人間が使って、初めて効果的に機能する言葉であって、私のような社会不適合者極まっていて知名度の“ち”もない超一般人には縁のない言葉ですよね。

 筆者が社会不適合者でかつ超一般人であることを示唆する表現が、ブログの顔である“ブログ名”に冠されているというのになんという大胆な導入なのでしょうか。

 そんなことはどうでもいいですね。 

 

 んにちは、吹野 燈(ふきの あかり)と申す者です。

 まずは簡単に自己紹介でもしておこうと思います。

 

 が現し世に爆誕してから早二十年、小中と公立の教育機関にて義務教育を施され、とある公立高校へ進学。

 高校を卒業後、大学受験を万全な準備で迎えることが出来ず進学を断念。浪人という選択をするが、私を迎えた新生活は“浪人”生活の皮をかぶったニート生活であった――。

 経歴が超一般人すぎる!

 そして、学歴がこの大学全入時代と呼ばれる時代で高卒……!

 雇用市場で経済動物としての価値が付かない圧倒的社会不適合者!

 ここ数ヶ月ずっと家から一歩も出てないよ! お外怖い!

 

 石にそんな生活を慢性的に続けていると精神衛生が致命的に悪化します。高校時代は活力に満ち溢れていて、色んなことに挑戦してみたいと考えていました。

 ゲーム製作小説及び漫画の製作作詞作曲編曲デザインイラストレーション動画投稿(Youtubeニコニコ動画ブログ活動など……特にサブカルチャー寄りの創作活動に強い関心を持っていました。

 元来積極的な性質を持つ私だったのですが、この悪循環しかないニート生活でそれらに挑戦するモチベーションが消え失せてしまいました。

 軽い鬱のような状態で、超一般人である私が唯一持ち合わせる貴重な財産である“時間”を浪費し続け早二年、このままではいけないと思い立ったのです。

 

 には理想論を短絡的に追いかけてしまう悪癖があります。

 創作活動にしても自分で設けたハードルがあまりにも高すぎて自滅することが多々ありました。

 これは私の超一般人であるに相応しくない“無駄に高いプライド”が私の中で幅を利かせているからです。

 しかしここまで来てしまった以上、もはやプライドもヘチマもへったくれもない!

 

 こで、自己表現……即ち創作活動に対するハードルを下げよう、とそんな思いで爆誕してしまったのが、電子の海の藻屑の餌になるプランクトン程度の存在であるこのブログ、会に合できなかった一般人です。

 前置きが無駄に長くなってしまいましたね(ついでにブログのタイトルも無駄に長くなってしまいました)。

 

 のブログは私こと吹野 燈(ふきの あかり)が日々を通して思ったこと、誰かに伝えたいこと、頑張ったこと、ギルティーなことなどを“自由気まま”に書いていく雑記ブログです。

 このブログは読者数を増やすことを中心とした読者層を想定した上で検索エンジン最適化を行うなどの、いわゆる“生産的なブログ活動”というものとは無縁の境地にいることを初めにお伝えしておきます。

 しかし、全く読まれないブログというのもまた物悲しいのは紛れもない事実ですので、バズらないギリギリのラインを攻めつつ精一杯活動していこうと思います。

 記事の目標投稿頻度は隔日……と言いたいところですが、やはり日々に何も変化がない生活をしているとこれと言って書くこともないでしょうし、週二投稿を目標として頑張っていきます。

 初めてのブログというのもあってやはりどこかぎこちないですが、ここらで一旦筆を置こうと思います。

 

 それではまた次の記事でお会いしましょう。ありがとうございました。

Copyright © 2018 社会に適合できなかった超一般人の功罪